福田 智司
AUTHOR

福田 智司LifeStylePlus 代表

独立系ファイナンシャルプランナーとして、相談業務、セミナー講師などで活動しています。 FBCラジオ ユーグレディオ 第一第三月曜日  「FPふくちゃんのお金に関するエトセトラ」レギュラー出演中 福井で唯一?のラジオFPです FPでIFAというポジションを活かした相談が得意 節約だけが家計見直しじゃない!を念頭に置いた相談を心掛けています。 法人向けに企業型確定拠出年金の導入サポートを推進しております

30年後の未来 貯蓄と資産運用でどれくらい違うのか

将来にどのくらいの資金が必要なのか? 希望通りの生活をするためにどのくらいの資金が必要なのか? なかなか、答えは出てこないかもしれません。 その疑問、心配、悩みに回答できるように相談できるのがファイナンシャルプランナーであると考えます。 子どもの大学進学費用は準備できるのか?老後資金は大丈夫なのか?住宅ローンは支払い続けられるのか? 明確にいくら不足するという以前に、なんとなく心配という相談が私の […]

お勧めの資産運用方法を、投資行動バイアスから考えてみよう

資産運用を始めるとき、損はしたくないと考えます。 資産運用相談において、投資に馴染みのない人は多くいらっしゃいますが、リスクを積極的に取ろうとする人が意外と多いと感じます。同業者と話をする中でも、そのような会話になることがあります。 さて、今回は資産運用において邪魔になる投資行動バイアスを解説することで、どのように資産運用に取り組むのが良いのかを解説していきたいと思います。 それでは、ゆっくりご覧 […]

生前贈与(暦年贈与)で「孫への贈与が効果的」は本当なのか?

これまで、相続や贈与に関する制度改正が何度となくありました。基本的に増税となるので、ルールが変わりそうだということで駆け込み贈与なども、あちこちで見受けられます。 そんな贈与に関してルールを理解しておくと、節税できることに気が付くこともあります。 今回は生前贈与についてポイントを解説していきます。 生前贈与の内容確認と、これからの見通し 生前贈与について、確認しておきましょう。 生前贈与は、「贈与 […]

皆さまご存じの「72の法則」をあらためて解説します

皆さま、ご存じですか?「72の法則」 資産運用に取り組む人にとって、金利の目安を付けるのに便利な法則です。この「72の法則」は複利の増え方を計算するのに使うものです。「複利」といえば、あのアルバート・アインシュタインが「人類最大の発明だ!」と呼んだことで有名です。 資産運用に取り組むときは、複利効果を活用していきたいですね。 それでは、「72の法則」はどのような法則で、資産運用にどう活用できるのか […]

幸せはいくらで買える? お金と幸福度の関係を見てみよう

年収はいくらあったら幸せなのか? 皆さまの年収はどのくらいでしょうか?年収300万円の人はどれだけ年収が増えると幸せと感じますか?年収400万円の人は?500万円の人は? 年収と幸福度に関係性はあるのでしょうか? 有名な研究データがあります。ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。 アメリカの心理学者ダニエル・カーネマン教授らによって2011年に発表されたデータによると、幸福度と収入は比例するが、 […]

3種類の寿命から老後を解説 安心できる老後とは?

寿命には種類がある 日本は長寿国になり、「人生100年」が現実のものとなり老後が長くなりました。 日本人はいつから長寿になったのでしょうか? 今から100年ほど前の1920年ごろは、男性も女性も42~43歳が寿命でした。それが、戦後ようやく50歳を超えるようになっています。 1960年の平均寿命は、男性65歳、女性70歳となっており、長寿といわれるのは割と最近のことです。 長生きは良いことですが、 […]

あなたは「年末調整」ですか?「確定申告」ですか?

10月になると、生命保険料控除の資料が届いたり、会社から書類提出の案内がありますね。いよいよ年末調整の季節が到来です。こうなると、今年も終わる雰囲気が出てきます。 年末調整が必要な人、確定申告が必要な人、状況によって変わります。ざっくり分けると、会社員は年末調整、個人事業主・フリーランスは確定申告となります。 そんな年末調整を、今回は解説していきたいと思います。 年末調整と確定申告の違い 年末調整 […]

まずは知ってほしい金融商品4種類をFPが解説します

基本の金融商品4種類 資産運用に取り組む人が増えています。iDeCoやNISAの情報も取りやすくなっていますね。なかには専門的すぎて、理解しにくいものもあるように感じます。投資の経験があまりない人が、これから資産運用をしいぇ見ようと考えるときに、何から勉強するといいのか迷うかもしれません。 そこで、まずは知ってほしい金融商品を4つ「預金・株式・債券・投資信託」を紹介していきます。 預金 預金は金融 […]

知らないと損する人も!?10月からのiDeCo改正の内容をあらためて解説 

今年はiDeCoの改正の年 令和4年は、iDeCoの改正が相次ぎスタートする年となりました。改正は3つの項目です。 4月:受給開始が75歳まで延長される(受け取りスタートを遅らせる) 5月:加入年齢が60歳から65歳に延長される(加入可能期間の延長) そして10月:企業型確定拠出年金の併用拡大(iDeCo加入対象者拡大) 国が「iDeCoを使いやすくするので、皆さまご利用ください」ということです。 […]

こんな投資信託はイヤだ、どんな投資信託?

何を目的として、投資信託を購入するのか? FX、個別株式などは、知識や研究も必要になってきます。投資信託はそこまでの知識は無くとも始めることができます。そうは言っても、まったく知らずに投資の世界へ突入するのは怖いところがあります。判断する材料となる基礎知識は知っておいた方が安心です。 投資信託は、つみたて投資に向いていると考えていますが、どの投資信託を購入しても明るい未来が待っている訳ではありませ […]