CATEGORY

老後資金

3種類の寿命から老後を解説 安心できる老後とは?

寿命には種類がある 日本は長寿国になり、「人生100年」が現実のものとなり老後が長くなりました。 日本人はいつから長寿になったのでしょうか? 今から100年ほど前の1920年ごろは、男性も女性も42~43歳が寿命でした。それが、戦後ようやく50歳を超えるようになっています。 1960年の平均寿命は、男性65歳、女性70歳となっており、長寿といわれるのは割と最近のことです。 長生きは良いことですが、 […]

おひとりさまのライフプランを考える 福井のファイナンシャルプランナーがポイントを解説します

「おひとりさま」は増えている さまざまなライフスタイルを選択できる時代になっています。今となっては結婚がゴールとは言えないと感じます。時代は変わりました。ちょっと話はそれますが、子どもの大学受験の話を聴いた時も時代は変わっていると実感しました。 さて、本当におひとりさまは増えているのでしょうか?厚生労働省のデータを確認しましょう ※出典 厚生労働省 このデータは、50歳時点で一度も結婚をしたことの […]

福井のファイナンシャルプランナーが、ねんきん定期便のポイントを優しく解説

ねんきん定期便を見たことある? 「そういえば届いてたな」というレベルの郵便物のひとつでしょうか。「そんなもん届いてたっけ」というレベルでしょうか。とくに50歳未満向けのねんきん定期便は年金の見込み額が記載されていませんので、あまり興味を持って見る人も少ないかもしれません。その流れもあり、50歳以上の人も見ていない方は多いようです。 50歳以上の人は、年金受給額の見込みが記載されています。もし封を開 […]

老後資金はいくら必要なのか?ファイナンシャルプランナーが伝えたいこと

老後資金は心配ですか? 人生の三大資金は、「教育資金」「住宅資金」そして「老後資金」です。その中でも、老後資金の準備に心配する方も多いと思います。20代のライフプラン相談でも「老後資金が心配」との言葉が出てきます。これは、2019年に金融庁の市場ワーキンググループから発表された老後2000万円問題の影響が大きいと思います。その判断に使われたのは総務省の2017年の統計資料で、この統計は毎年行われて […]